丸金佐藤造船鉄工所にはモノづくりの伝統があります。

製造認可
  • 電気事業法民間製品認可規格施工規則50条
    (経済産業省)
  • 電気事業法施工規則52条溶接事業者検査適用
    (経済産業省)
  • ボイラ製造認可、
    第一種圧力容器製造許可
    (厚生労働省)
  • NK船級 ボイラ/第一種圧力容器製造認可
  • DNV船級 Welded pressure Vessel.
    Class I. Class II 製造認可
  • LRS船級 Class I. Fusion Welding 製造認可
  • CCS船級 製造認可
  • CEマーク適合(PED:圧力機器指令 認可)
  • ISO 9001 2008年度版
資格(平成28年12月現在)
  • 電気事業法:28名
    (手動溶接、自動溶接、現地対応)
  • ボイラ及び圧力容器安全規則:13名
     特別ボイラ溶接士:5名
     普通ボイラ溶接士:8名
  • 船級溶接士:約55名
主要設備
           等